プレスリリースPress release

岡山大学とSDGs産学パートナーシップに関する協定を締結

2020/08/19事業

株式会社 林 原

このたび、NAGASEグループの株式会社林原(本社:岡山市北区下石井 代表取締役社長:安場直樹)と国立大学法人岡山大学(本部:岡山市北区津島中 学長:槇野 博史)は、グローバル社会課題解決に資する新規技術の創出等を通じ、SDGs達成に貢献することを目的として、SDGs産学パートナーシップに関する協定書を締結し、本日8月19日、調印式を行いました。

今後は、従来の共同研究の枠組みを超えたパートナーシップに基づき、SDGsの達成に資する新たな価値創造を図ってまいります。初期段階においては、双方の強みである、医学・ヘルスケア領域、農学領域でのシナリオ策定及び新規技術創出に向け活動を進めるとともに、相互交流を通じた、次世代の人材育成も継続的に行っていく予定です。

【協定書調印式】

開催日時 2020年8月19日
開催場所 岡山大学
調印者 国立大学法人岡山大学 学長 槇野 博史(MAKINO Hirofumi)
株式会社 林 原 代表取締役社長 安場 直樹(YASUBA Naoki)
連携・協力に関する内容
  1. ①解決すべき社会課題の特定と解決シナリオの策定
  2. ②特定された社会課題の解決に資する新規技術の創出
  3. ③人材育成に関する相互の推進及び支援

協定書を手に固く握手を交わす槇野学長(左)と安場社長
※撮影時のみマスクを外しました

関係者の集合写真
※撮影時のみマスクを外しました

◆本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社 林原 広報室 担当:小林 TEL:086-224-4315

一覧へ戻る