プレスリリースPress release

地球帰還1周年記念「トレハ星人」のLINEスタンプを販売開始
~収益は宇宙航空研究開発機構(JAXA)に寄付~

2020/10/08その他

株式会社 林 原

このたび、NAGASEグループの株式会社林原(本社:岡山市北区 代表取締役社長:安場直樹 以下、「林原」)は、当社のPRキャラクター「トレハ星人」のLINEスタンプ(32種類)を作成し、本日10月8日より販売を開始いたしました。

トレハ星人は、昨年8年ぶりに復活した林原のPRキャラクターで、現在、TwitterやWEBを中心に活躍しています。今回、地球帰還1周年を記念し、トレハ星人をモチーフとしたLINEスタンプを販売することにいたしました。
トレハ星人のLINEスタンプは、「努力☆」「宇宙一ラブ」「掃除せねば~」など、日常使いできる言葉や宇宙人らしい一言など、合計32種類あり、1セット120円で、LINEクリエイターズスタンプにて購入いただけます。

このスタンプの収益は、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の「『宇宙から未来をつくる』研究開発」に寄付させていただきます。この寄付は、使途を特定する寄付で、年々増加する地球周回軌道上の宇宙ゴミ(スペースデブリ)に対し、捕獲や軌道を変更する技術等の研究開発活動も含まれております。トレハ星人も、昨年地球に帰還した際に、宇宙ゴミの多さを目の当たりにしたことから、自身の活動の一部を宇宙ゴミの除去などの研究に役立てていただきたいと、スタンプの収益を寄付することにいたしました。


【LINEスタンプイメージ3種(全32種)】

■LINE クリエイターズスタンプ:「トレハ星人」 
https://line.me/S/sticker/13270610
※「LINE」はLINE株式会社の商標または登録商標です。


トレハ星人(父:林原の宇宙広報マネージャー)コメント
近年、林原はSDGsへの積極的な取り組みを開始しており、その活動の中で、私も宇宙規模の環境課題に対し、一宇宙人として何かできることがないかと考えるようになりました。
今回、私のLINEスタンプが作成される際、以前見た宇宙ゴミの除去に役立ててもらうことはできないかと、スタンプの収益をJAXAへ寄付することを提案しました。
今後も、宇宙人的な視点から、グローバルに林原の活動をTwitter・WEBなどで発信していきたいと考えております。



【スタンプ一覧】

一覧へ戻る