お知らせInformation

林原美術館で特別展「お守り刀特別展 〜願いを込めて〜」を開催

2020/12/02お知らせ

林原美術館は、特別展「お守り刀特別展 〜願いを込めて〜」を、12月5日(土)から2021年1月31日(日)まで開催します。

古来、お守り刀は作刀や刀剣研磨、木工芸、金工、漆芸、組紐などの日本伝統工芸の粋を集めて製作されてきました。このお守り刀の魅力を広く発信するため、「お守り刀展覧会」を開催し、今年は15回目の節目の年になる予定でした。コロナ禍でお守り刀展覧会の中止も検討しましたが、逆にこのような時だからこそ、「魔を除け邪を祓う」という祈りが込められたお守り刀の力で、世の中の平穏を願うべきではないかと考え、形を変えて開催することとなりました。
今回は、優れたお守り刀を集結し、日本だけでなく世界の禍を断ち切りたいという願いを込めて、これまでの各展覧会に出品されたお守り刀も展示する特別展です。

■展覧会について詳しくは、林原美術館のウェブサイトをご覧ください。

一覧へ戻る