採用情報Recruit

入社員アンケートnew employees questionnaire

新素材
開発部

藤澤 裕紀Hiroki Fujisawa

2016年度入社

出身学部(学科/専攻):
工学研究科 生命先端工学専攻
ある一日のスケジュール (始業から終業まで)
8:30
出社、メールチェック
9:00
実験
12:00
昼食、調べ物、午後からの実験の相談
13:00
実験
17:30
まとめ、資料作成
18:30
退社
Q1.現在の業務内容
新素材開発部に配属され、新規有用糖質の生産を可能にする土壌微生物由来の酵素スクリーニングを行っています。自分の発見から製品を生むという夢を実現するために、日々微生物と向き合っています。
Q2.林原に応募しようと思った理由は?
大学のとき、酵素にかかわる研究を行っており酵素の面白さを感じていました。そのため、酵素にかかわる仕事につきたく思い、調べていると林原の名前が出てきました。林原は独自の酵素開発をしており高い酵素利用技術を持っていると知ったため、応募しました。
Q3.就職活動を通して感じた林原の印象は、
他社と比較してどうですか。
他社に比べ、一次面接から時間をかけかなりしっかりと話を聞いてくださり、良い印象を受けました。自分を出しやすい企業かもしれないと感じました。
Q4.林原の社員はどんな人が多いですか。
やさしく真面目な方が多いです。また、皆さん知識が非常に豊富です。糖質関連のことはもちろん、微生物から動物実験まで詳しい方が多く、先輩方に追い付くのは時間がかかると感じています。
Q5.入社して初めて分かった林原の良いところ、悪いところ、
意外だった・驚いたことは何ですか。
良いところ:部署間で連携しようとしているところ。
意外・驚いたこと:意外と岡山県出身ではない方々が多い。

製法検討部
製法検討課

河野 俊亮Shunsuke Kono

2016年度入社

出身学部(学科/専攻):
自然科学研究科 化学生命工学専攻
ある一日のスケジュール (始業から終業まで)
9:00
出社、メールチェック
9:10
実験
12:00
昼食
13:00
実験
17:00
デスクワーク
18:00
退社
Q1.現在の業務内容
・新製品の試作
・既存プロセスの見直し
・新規装置の導入検討
Q2.林原に応募しようと思った理由は?
・岡山にいて最先端の研究ができる
・高付加価値の素材を持っているところ
Q3.就職活動を通して感じた林原の印象は、
他社と比較してどうですか。
自社の製品にプライドを持っており、今後も他社にないオンリーワン素材を生みだしてゆこうという強い思いを感じました。
Q4.林原の社員はどんな人が多いですか。
やさしい人が多く、様々な専門分野の人が働いているのでわからないことがあっても質問すると教えてもらえるので助かっています。
Q5.入社して初めて分かった林原の良いところ、悪いところ、
意外だった・驚いたことは何ですか。
良いところ:やさしい人が多く、なんでも懇切丁寧に教えてくれる点。
意外・驚いたこと:部活が意外としっかり活動しており、皆さんやさしくしてくれるので非常に参加しやすいこと。

食品開発部
食品開発課

石橋 真紀Maki Ishibashi

2016年度入社

出身学部(学科/専攻):
生命環境科学研究科 獣医学専攻
ある一日のスケジュール (始業から終業まで)
8:45
出社、メールチェック
9:00
細胞実験 (Western blotting、免疫染色)
12:00
昼食
12:30
休憩、回覧雑誌などの閲覧
13:00
会議
15:00
書類作成
16:30
実験の備品や試薬などの準備
17:00
メールチェック、ラボノートのまとめ、担当素材の情報検索
18:30
退社
Q1.現在の業務内容
新しい素材の生理機能を細胞や動物を用いて検証しています。
Q2.林原に応募しようと思った理由は?
トレハロース配合飼料が家畜のストレスを軽減し、肉質などを向上させているという林原の研究を紹介していただき、大学での研究で得た知識や経験が生かせると考えたからです。
Q3.就職活動を通して感じた林原の印象は、
他社と比較してどうですか。
糖質を中心に、人の健康に役立つ素材をつくるという根本的なテーマがあり、他社と比較し事業内容がぶれないと感じました。
Q4.林原の社員はどんな人が多いですか。
・なんでも丁寧に教えてくれる人
・素材を売るための熱意を持った人
・細胞のエキスパート
            が多いです。
Q5.入社して初めて分かった林原の良いところ、悪いところ、
意外だった・驚いたことは何ですか。
良いところ:上司だけではなく、まわりの社員からも評価・確認できる環境があること。
意外・驚いたこと:自社素材が思った以上に色々な商品に使用されていたこと。新入社員研修が充実していること。

食品素材営業部
大阪支店

中竹 智浩Tomohiro Nakatake

2016年度入社

出身学部(学科/専攻):
人間健康学部 人間健康学科
ある一日のスケジュール (始業から終業まで)
8:30
出社。メールチェック。
9:00
電話対応。先輩社員との同行
12:00
昼食
13:00
電話対応。先輩社員との同行
18:00
退社
Q1.現在の業務内容
先輩社員との同行で企業への訪問(営業)
Q2.林原に応募しようと思った理由は?
大学のゼミでトレハロースを使用したのがきっかけで、そこから林原を知り、興味を持ちました。食品業界で働きたかったので、大手から街のお菓子屋さんまで関われるところに魅力を感じ、応募しました。
Q3.就職活動を通して感じた林原の印象は、
他社と比較してどうですか。
すべて個人面接なのがとても良かったです。自分の話をしっかり聞いてくれたので、話しやすい環境を作ってくれていました。
Q4.林原の社員はどんな人が多いですか。
ユニークな方が多く、笑いが絶えない職場なのでとても楽しく仕事ができています。プライベートでも、部活や飲み会などがあるので、すぐに仲が深まりました。
Q5.入社して初めて分かった林原の良いところ、悪いところ、
意外だった・驚いたことは何ですか。
良いところ:クラブ活動があり、たくさんの社員の方と知り合うことができる。
意外・驚いたこと:理系の人が多いこと。
営業は文系がするものと思っていましたが、食品の原料メーカーなので、理系の営業マンが多いです。ですが、しっかり研修があり、フォローをしてくれるので、文系でも大丈夫です。

物流管理部
受注課

宮内 悠里Yuri Miyauchi

2016年度入社

出身学部(学科/専攻):
人文科学部/実践英語学科
ある一日のスケジュール (始業から終業まで)
8:30
出社、メールチェック
9:00
受注入力(電話対応)
11:00
納品書郵便準備
12:30
同期とお昼休憩
13:30
受注入力再開(電話対応)
15:00
サイン証明の引き取り@商工会議所
17:00
ミーティング
18:00
退社
Q1.現在の業務内容
顧客からの注文書を登録、注文請け書を返送、納品書を受注先へ送付など
Q2.林原に応募しようと思った理由は?
生活している中で、たくさんの身近な製品に関わっている林原に興味を持ち、私もその一員として働きたいと思ったから。
Q3.就職活動を通して感じた林原の印象は、
他社と比較してどうですか。
他の企業よりも、丁寧な対応をして頂き、そんな方が働かれている会社なら、私も働き続けることが出来ると感じたから。
Q4.林原の社員はどんな人が多いですか。
優しくて丁寧な人、仕事に誇りを持っている人が多い。
Q5.入社して初めて分かった林原の良いところ、悪いところ、
意外だった・驚いたことは何ですか。
良いところ:仕事が出来ない私を、先輩社員の方が見守ってくれ、フォローしてくれる点。
意外・驚いたこと:新入社員みんなで合宿があったことによって、短い期間で同期の仲を深めることが出来ました。

経理部
経理課

横山 夕里子Yuriko Yokoyama

2016年度入社

出身学部(学科/専攻):
人間生活学科
ある一日のスケジュール (始業から終業まで)
8:30
出社、メールチェック、前日の整理
9:00
支払連携作業
10:00
仕訳入力・伝票整理等
12:30
休憩
13:30
申請された経費の処理
15:00
メールチェック、その他作業
17:30
1日のまとめ等→退社
Q1.現在の業務内容
申請された経費の処理・仕訳の入力等を主に行っています。
Q2.林原に応募しようと思った理由は?
事業内容・経営理念に魅力を感じたためです。
また、面接を受けていく中で社員の方々の人柄にも惹かれました。
Q3.就職活動を通して感じた林原の印象は、
他社と比較してどうですか。
丁寧に対応して下さる会社だと感じました。
Q4.林原の社員はどんな人が多いですか。
人柄が温かく、皆さん優しい方ばかりです。
Q5.入社して初めて分かった林原の良いところ、悪いところ、
意外だった・驚いたことは何ですか。
良いところ:会社の雰囲気や社員の方々と接する中で、入社して良かったと感じます。
意外・驚いたこと:部署内で勉強会等があり、すごいと思いました。

人事総務部
人事課

秋山 紗綾香Sayaka Akiyama

2016年度入社

出身学部(学科/専攻):
生物資源環境科学府 生命機能科学専攻
ある一日のスケジュール (始業から終業まで)
8:30
出社、メールチェック
9:00
社員向け通信教育の企画
10:00
課内ミーティング
12:30
昼休憩(同期と一緒にランチへ)
13:30
採用担当として会社説明会に参加
18:00
終業
18:30
社内英会話教室に参加
Q1.現在の業務内容
新卒採用に関する活動や社員育成の企画・運営等。
Q2.林原に応募しようと思った理由は?
新規糖質素材の発見や新規用途開発により、これまでになかった機能や物性を有する食品を生み出せることに魅力を感じました。市場を大きく変えていけるのは、素材メーカーならではの強みであると思い応募しました。
Q3.就職活動を通して感じた林原の印象は、
他社と比較してどうですか。
説明会や面接で出会った社員の方は優しく丁寧な印象でした。また、選考日程の調整の際に大学での研究活動にも配慮してくださった点が好印象でした。
Q4.林原の社員はどんな人が多いですか。
まじめで勉強熱心な人が多いと感じます。自己研鑽のために社内英会話教室に参加したり、通信教育を活用している人もいます。また、自分の仕事に熱意を持っており、質問すると丁寧に説明してくださる方々が多いです。
Q5.入社して初めて分かった林原の良いところ、悪いところ、
意外だった・驚いたことは何ですか。
良いところ:一つの会社に多くの職種があり、活躍できる幅が広いと感じます。
意外・驚いたこと:人事課をはじめ、管理部門には若手が少ないのでこれから増えてほしいと願っています。