プレスリリースPress release

「岡山機能糖質工場・T棟」の増築竣工について

2016/09/06事業

株式会社 林 原

株式会社林原(本社:岡山市北区下石井 代表取締役社長:森下 治)では、昨年9月より進めていた岡山機能糖質工場(岡山市北区今保)・T棟(トレハロース製造工場)の増築工事が無事完了し、本日9月6日に竣工式を執り行いました。

岡山機能糖質工場・T棟は、食品用の高純度トレハロース「トレハ(商品名)」の専用工場として2009年6月に竣工し、2012年にはFSSC22000の認証を取得しています。
今回の増築では、既設のT棟建屋の北側に隣接する空き地(同工場S棟の東側)に、工場を拡張し、濃縮装置、結晶化装置、自動倉庫などの設備と新事務所、会議室を設置しました。

この増築では、製造設備の増設とともに、最新鋭の省エネルギー設備の導入、作業動線の改善により、現在の製造能力3万5千トンの約3割、製造能力が増強されており、自動倉庫の導入による物流面の効率化とあわせて、今後も需要の増加が期待されるトレハロースの安定供給はもとより、製品の競争力を強化致しました。

【増築工事の概要】

所在地 岡山市北区今保578  敷地面積 約21,000m2(岡山機能糖質工場)
建物概要 増築部分 従来のT棟 合計
鉄骨造り4階  鉄骨造り4階 (撤去部分含む)
建築面積    約1,240m2  約2,401m2 約3,035m2
延べ床面積   約2,200m2 約3,876m2 約5,527m2
工期 2015年9月18日~2016年8月31日
施工 清水建設
投資総額 約26億円

岡山機能糖質工場・T棟増築部分

一覧へ戻る